SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

明朗社 朗らかブログ

社員が、いれかわり立ち代り、徒然ブログを更新します。
印刷の話から気になる話題まで、思いつきで始めた朗らかブログ。
<< タペストリー完成! | main | 今期最後の活動は! >>
激闘、中島トライアスロン大会
0
    こんにちは、製版課のNです。

    8月22日〜23日にかけて中島トライアスロン大会に参加してきました。
    愛媛県のスポーツイベントでは、愛媛マラソンと並ぶ歴史のある大きな大会です。

    前日の22日は三津浜より9時15分のフェリーにて中島へ渡りました。

    三津浜港にてフェリー待ち

    トライアスロンの時だけ発売されるという往復切符

    中島の神浦港へ10時過ぎに到着しました。
    到着して先ずは、宿泊先へ荷物をおきにいきました。
    宿は、あまやの浜という海の家です。
    海の家というだけあり、目と鼻の先が素晴らしく綺麗な海。

    海の家から撮影。凄い綺麗な海です。

    荷物を預けたら選手登録のため姫が浜ビーチへ。

    ここが、大会当日のトランジション。
    トランジションとは、自転車をおいたりする場所です。

    車検、受付が終わったら暇なので島を1周サイクリングすることに。

    天気が良くて素晴らしい絶景。島�周、23kmありました。

    サイクリング後、競技説明まで時間があるので自転車で走ってたら合計60km以上も走ってました。

    18時よりトライアスロン仲間と競技説明へ参加しました。
    30分ほどで説明会が終わり、いよいよ前夜祭へ。


    前夜祭スタート!

    中村知事からの激励の挨拶。

    野志市長はリレー式トライアスロンで参加してくれました。
    マラソンを担当とのこと。

    第30回記念大会のスペシャルゲストに元ヤクルトスワローズの古田さんが来てくれました。

    フランダンス。なかなか見応えがありました。

    余興のコーラ早飲み対決。

    前夜祭は大盛り上がりで時間があっと言う間に過ぎていきました。

    その後は宿に帰り、大会への準備を済ませて就寝。


    大会当日は選手用バスにて8時に会場入り。
    スタートは10時半なので、時間にたっぷり余裕があります。
    まずはトランジションの準備。

    ここで、スイム、バイク、ランとチェンジします。

    友人知人と話をしたり、挨拶をしたりしながら時間を過ごしいよいよスタート時間が迫ってきました。
    9時45分からスイムウォームアップ。
    泳いでみて、体が重いのを感じてちょっと不安になりました。金曜に整体へ行かなかったからかな?

    10時半のスタートを待つ間は暑くてたまらなかったです。
    スタートは野志市長が合図してくれます。
    私は第2ウェーブなので2番目のスタート。2分間隔のウェーブスタートです。

    いよいよ私の中島トライアスロンは、10時2分にスタートしました。
    大勢が一斉に泳ぐので、最初の1週目はゴチャゴチャになりました。
    とちゅうで脇腹を蹴られたときはビックリしましたが、なんとか1週目を終えて残り後1周回。
    2週目に入ると人がまばらになって来て泳ぎやすかったですが、ときどき前を横切る人がいて大変でした。

    2周回目を終えてスイム終了、陸に上がったときに友人の奥さんから「Nさ〜ん」とエールを送っていただけました。
    スイムは49分ぐらいかかったと思います。自己ワーストから2番目に悪い記録でした。
    事前のコンディショニング不足が招いたことなので、これも実力のうちです。

    いそいで、自分のトランジションへ戻りバイクの準備へ。
    バイクの準備をしてたら、仲間のMさんが帰って来たのが見えました。
    Mさんの方が準備が早くてトランジションで抜かれちゃいました。
    トランジションは第4の種目と呼ばれるぐらいタイムに影響してきます。

    バイクに入ると、最初は走りやすくて飛ばしてましたが、途中から向かい風が辛くてなかなかスピードが上がらない。
    平地が多くて楽が出来ると予想してたんですが、思いのほか辛い戦いでした。
    折り返してから追い風になると思ってたら、こんどは道がデコボコしてたりと中島のバイクコースは見た目とは違いかなり大変でした。
    バイクは2周回です、2週目の後半に友人を追い越しましたが追い越す時にお互いにエールを送りました。

    バイクが終わり、最後の種目のランへ。
    ランに入ったら、とにかくしんどい。当たり前ですが、トライアスロンのランは一番に辛い。
    スタートして1kmもしなうちに、バイクで追い越した友人に抜かれた。
    「ちくしょう、あいつ調子良さそうやな」って心の中でつぶやいでました(笑)
    当日は日差しが強くて暑かったです、給水所で氷をもらって冷やしながら走ったりしました。
    折り返しまでの5kmがいつもより長く感じました。
    途中で知らない人と話をしたり、仲間からエールをもらったり、水をかけてもらったりと、最後の種目を満喫しながらゴールを目指しました。
    そして残り1kmを切った所からちょっと元気が出てきました。
    何故なんでしょうね、あと少しで終わると思ったら元気になる。不思議です。

    大勢のギャラリーの待つゴールが見えたらラストスパートっていうほどじゃないですが、ペースアップ。
    そして栄光のゴールへ!

    やりました、中島トライアスロン大会を無事に完走。
    公式記録はまだ出てませんが3時間39分ぐらいかと。
    目標タイムには届かなくて少し悔しいですが、来年また挑戦したいと思います。

    仲間達は全員無事に完走!
    会社からはG課長も参戦してました。


    初めて中島へ参加しましたが、とにかく楽しかった。
    大会のみならず、ゆったりとした島時間、あたたかい人々、すっかり中島が気に入りました。
    リピーター率が高いというのも納得。


    完走後は神浦港より中島を後にしました。
    ありがとう中島、また来年!
    | レースレポート | 12:50 | comments(0) | - | - |