SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

明朗社 朗らかブログ

社員が、いれかわり立ち代り、徒然ブログを更新します。
印刷の話から気になる話題まで、思いつきで始めた朗らかブログ。
<< 赤坂泉の桜が、、、 | main | 子育てフェスタへ参加してきました >>
えひめ国大☆ボランティア参加(*^_^*)
0

    こんにちは!

    今期から地域活性・広報チームになりましたOですヤッタv

    6月に入りましたが、もうすでに夏!!という暑さですね…ゆう★

    6月だからと油断せず、水分補給をしっかりして熱中症に気をつけましょう!!

     

    さて、地域活性・広報チームは、

    5月28日(日)に砥部町ゆとり公園で開催された、

    えひめ国体リハーサル大会

    「グランドソフトボール」

    ボランティアとして参加してきました!!頑張るゆう★

     

    愛媛県では64年ぶりの国体だそうで、

    まさに全県あげてのビッグイベントですキラキラ

    リハーサル大会は、全国障がい者スポーツ大会(愛顔つなぐえひめ大会)

    に備えて、競技運営や審判技術等の向上を図るとともに、

    愛顔つなぐえひめ大会に対する県民の理解を深め

    関心を高めることを目的としているそうです。

     

    ボランティアへは5名が参加し、

    私含め3名は会場案内係として午前中から、

    残り2名は美化係として午後からの参加となりました星

     

     

    当日は朝から雲一つない快晴でした晴れ

     

     

    今回は本大会ではないこともあり、お客さんはそれほど多くはなく、

    運営の方から、「空いた時間はぜひ選手の応援をしてくださいきらきら

    との指示を受けましたので、しっかり観戦させてもらいましたDoCoMo↑

     

    選手は、視覚障がいをもった方達です。

    ピッチャーは全盲の選手に限られるそうです。

    そのため、キャッチャーが

    「こっちよー!」

    「おしい!もう少し右に投げよう!」

    などと声をかけたり手を叩いたりして場所を知らせ、

    ピッチャーはそれを頼りにボールを投げていました。

    さらに守備の全盲や弱視の選手は、

    他の選手の「もう少し左!」などの掛け声や、

    ボールが転がる音を頼りに、

    ボールをキャッチしていて驚きましたびっくりびっくり

     

    全盲の方や弱視の方たちが、想像以上に早いボールを打ったり、

    飛んでくるボールを受けたりしていて、

    選手の皆さんは相当な努力を積んで

    大会へ望まれているのだと感じましたkyuキラキラ

     

     

    私は普段はあまりスポーツ観戦などしないので、

    ボランティアとしての参加だけでなく、

    試合をじっくり観戦することもでき、

    とてもいい経験ができた1日でしたうれしい


     

    また10月の本大会にも、

    地域広報チームから2名がボランティアとして参加します。

    今回より観客が多い事が予想されますが、

    しっかりと地元へ貢献できたらと思います\(^o^)/星

     

     

     

     

    | 地域貢献 | 15:20 | comments(0) | - | - |