SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

明朗社 朗らかブログ

社員が、いれかわり立ち代り、徒然ブログを更新します。
印刷の話から気になる話題まで、思いつきで始めた朗らかブログ。
<< えひめ国体ボランティア | main | 秋の砥部焼祭りに参加してきました >>
愛顔つなぐえひめ大会へ行ってきました
0

    10月29日(日)に、愛顔つなぐえひめ大会(第17会全国障害者スポーツ大会)へボランティアとして参加してきました。

     

    種目は、砥部ゆとり公園グランドにて開催されるグランドソフトボールです。

    このスポーツは、視覚障がいのある選手が行うスポーツです。

    5月のリハーサル大会へも参加しましたが、皆さん障がいを感じさせない動きで大変驚きました。

     

    29日の当日の朝は2週連続の台風接近の影響で、朝から競技開催が危ぶまれるほどの天気でした。

    中止の場合はHPにて告知されるとの事でしたので、自宅を出る前にチェックしましたが特に中止との告知が無かったので集合場所へ向かいました。

     

    当日の朝の様子です。

    雨、風ともに強く競技ができるのか?

     

     

    グランドコンディションは最悪、これはちょっと無理なのでは?

     

    ボランティアの受付場所へ行くと、ひとまず武道場にて待機してくれとの指示でした。

    武道場へ入ると、多くの大会ボランティア(学生、手話、筆談、その他)の方々がいました。

     

    8時過ぎにボランティアのベストやキャップなどを受け取りました。

     

    ベストを着て準備を済ませて、大会の決行が中止かの判断が下されるのを待ちました。

     

    9時半頃に各チームの代表や役員の方々が集合し、どうするか話し合いをされました。

    やりたいという意見もあったようですが、残念ながら中止と決定しました。

     

    音を頼りに行うスポーツなので、風雨が強いと困難だからでしょうか。

    遠方からこられた方々もいるので中止の判断は非常に辛いものがあったと思います。

     

    競技は中止になりましたが、役場の職員よりお弁当の配布を手伝って欲しいと指示がありましたので、10時半までボランティアをして帰りました。

     

    ボランティア終了後にトイレに行ったら、センサー付きの音声案内の機械が設置されてました。

    音で男子トイレ、女子トイレの位置などを知らせるものでした。

     

     

    国体には合計で4日ボランティアとして参加しました。

    5月末、10月8,9日、10月29日。

    愛媛県勢の活躍もあり、大会は大成功で終わったと思います。

    終わってしまうと、寂しいですね。

     

    おそらく次回、愛媛県で開催されるのは半世紀以上後でしょうか。

    そう考えると、ボランティアとして参加できたことはとても嬉しく思います。

     

    | 地域貢献活動 | 12:20 | comments(0) | - | - |