SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

明朗社 朗らかブログ

社員が、いれかわり立ち代り、徒然ブログを更新します。
印刷の話から気になる話題まで、思いつきで始めた朗らかブログ。
<< イルミネーション | main | 動物サポーターズデー >>
出初式
0

    また猛烈に寒くなってきましたね。

    雪が降らなければ良いんですが、製版課のNです。

     

    1月21日の日曜日に消防団の出初式に行ってきました。

    消防団に入って、もう5回目の出初式ですが、暖かかったのは初めてです。

    いつも極寒で立ってるだけでも辛いイメージがあるんですが、入団して初めて暖かかったです。

     

     

    朝の様子です。

     

    この後、整列して行進するんですが、団員なので当然ながらその時の写真はありません。

     

    市長などの話が約1時間ほどありましたが、松山市は1900人ぐらいの消防団員がいるそうです。

    他県では減少傾向にあるようですが、松山はすごく多いとか。

     

    火事や災害などの防災には、本職の方よりもまずは地元の消防団の方たちの存在が重要です。

    初期消火活動や避難誘導などを、本職の消防局の方たちが到着するまでに行えれば被害も最小限で済みます。

    消防団の存在意義というものは、すごく大きいと思います。

     

    確かに訓練とか色々と面倒なことも多いですが、全国的に減少傾向にあるということなので、もう一度消防団の必要性を再確認することが必要ではないでしょうか?

     

    出初式の後は、本職の方達のデモンストレーションを見学。

     

     

     

    非常にキビキビとした動きで、さすが本職でした。

     

    その後は、消防団によるパフォーマンス。

     

     

     

    出初式が終わると、慰労会でした。

    1月に慰労会というのも変ですけど、年末は夜警があるので昨年1年間お疲れ様ということで1月に慰労会です。

    そして、今年1年間、みんなで頑張ろうと気持ちを一つにしました。

    昨年も数回出動しましたが、幸いにも大きな火事や災害はありませんでした。

    重信川が決壊寸前までいった時はヒヤヒヤしてましたが、今年も何事もなく過ごせることを願ってます。

    | - | 17:24 | comments(0) | - | - |