SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

明朗社 朗らかブログ

社員が、いれかわり立ち代り、徒然ブログを更新します。
印刷の話から気になる話題まで、思いつきで始めた朗らかブログ。
<< 出初式 | main | ひかり祭りのボランティア >>
動物サポーターズデー
0

    お疲れ様です、製版科のNです。

     

    2月12日に、砥部動物園の動物サポーターズデーに参加してきました。

    当社は、砥部動物園の動物サポーターに加入していますので、動物サポーターズデーに招待していただきました。

    初めて参加するので、凄く楽しみでした。

     

    当日の朝は、雪が降っていて開催が心配されました。

    動物がこの寒さに耐えられるのか?って思っていました。

     

    入り口です。ここで一緒に参加する社員の方々と待ち合わせ。

     

    なんと白熊のピースはもう18歳なんですね。

     

    当社から参加の5名が揃ったところで、さっそく中へと移動しました。

     

    サポーター企業のところに当社のロゴがあります。

    多くの方々の目に止まって、ありがたいことです。

     

    13時半から、園長の挨拶等や砥部動物園の歴史の話、動物の赤ちゃんのクイズなどがありました。

    14時から実際の動物の飼育場所へ移動。

     

    最初は爬虫類から。

     

    スネークハウスは暖かくて快適でした。

    亀の餌や蛇の餌の紹介や説明を受けました。

    亀の餌の野菜などは普通にスーパーで売られているようなもの、その他にも職員が園内でとってきた草などもありました。

    やっぱり、天然物が美味しいのか亀同士で取り合いになるようです。

    また、餌の野菜にサプリメントなどの栄養剤も混ぜて与えるのだとか。

     

    アオダイショウに触らせていただきましたが、私は蛇が苦手なので触るのは勇気がいりました。

    意外に堅くて、つるつるしてました。(怖くて写真なし・・)

     

    次にワニを見に行きましたが、かなり近くまで寄って見学できました。

    4メーターもある巨大なワニです。

    怖くて、これ以上は近くで撮影できなかったです。

    写真にある黒っぽい物体がワニ。

     

    次は亀です。

    亀の部屋は湿度が高くてムシムシしてました。

    暖かい部屋で、亀はジッとしてました。

    体重が75kgぐらいある大きな亀でした。

     

    次に熊の獣舎へ。

    外からみるとヒグマなど巨大で迫力あります。

    山に登って、あんな大きな熊に出くわしたら死を覚悟するしかないなって思いながら獣舎へ。

     

    靴の裏を消毒してから獣舎へ入るように指示をうけました。

    最初にマレーグマ、小さめの熊です。

    南から北へ行くに従って熊の体は大きくなっていくそうです。なのでシロクマは超巨大。

     

    マレーグマ、小さくてかわいい。

    この後、サトウキビをもらって、よほど嬉しいのかコロンと転がって食べてました。

     

    砥部動物園のアイドル、ピース。

    大きなシロクマなので迫力ありました。

    フサフサな真っ白な毛が暖かそうでした。

    このあとフードをもらって、バリバリ食べてました。

     

    熊の目線で写真を撮影。

    なるほど、熊はこの景色を見ているんですね。

    こんな所にまで入れるのは、サポーター会員ならでは。

     

    熊の次はラマに合いにいきました。

    ラマ、なんとなくラクダのような動物。

    ラクダのように怒らすと唾を吐きかけるのそうです。

    その唾が臭いらしくて、説明を受けている間、常に身構えてました。

    餌を持って説明をしているものだから、ラマが落ち着きがなかったです。

     

    次にカワウソを見に。

    これがまた、可愛いのなんの。

    手先が器用で、手でつかんで餌を食べる姿が愛らしかったです。

    こちらも餌を持ったまま職員が説明しているので、カワウソが「ぎゃー、ぎゃー」鳴いていました。

    「早く餌をくれよ、早く、早く」と言っているようでした。

    本来は川魚を食べる動物ですが、餌はキャットフードやキビナゴだそうです。

     

    ガイドはここまでで、この後は解散して他の動物達も見て回りました。

     

    動物園に来て感じたこと。

    この地球上には、ほんとに多くの生き物がいて、それぞれ性格も違って、たくさんの生命が溢れているんだなと思いました。

    普段の生活や仕事に追われていると、忘れがちですが、この世界は決して人間だけのものでは無いんです。

    人間の身勝手な活動のため、多くの動物たちが犠牲になっています。

    過去を反省し、ともに共存共栄できる理想の環境を目指さないといけません。

    可愛い動物に接しながらも色々なことを考える機会が得られました。

     

    ガイド付きで動物園を回ったのは初めての経験でしたが、説明が入ると動物園の面白さは倍増でした。

    ほんとに参加して楽しかったです。お世話になった職員の皆さん、ありがとうございました。

    いい歳した大人(オッサン)でしたが、子供なみに楽しめました。

     

    今回参加できなかった社員の皆さんには、ぜひお勧めしたいです。

    | 地域貢献活動 | 12:49 | comments(0) | - | - |