SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

明朗社 朗らかブログ

社員が、いれかわり立ち代り、徒然ブログを更新します。
印刷の話から気になる話題まで、思いつきで始めた朗らかブログ。
えひめ国大☆ボランティア参加(*^_^*)
0

    こんにちは!

    今期から地域活性・広報チームになりましたOですヤッタv

    6月に入りましたが、もうすでに夏!!という暑さですね…ゆう★

    6月だからと油断せず、水分補給をしっかりして熱中症に気をつけましょう!!

     

    さて、地域活性・広報チームは、

    5月28日(日)に砥部町ゆとり公園で開催された、

    えひめ国体リハーサル大会

    「グランドソフトボール」

    ボランティアとして参加してきました!!頑張るゆう★

     

    愛媛県では64年ぶりの国体だそうで、

    まさに全県あげてのビッグイベントですキラキラ

    リハーサル大会は、全国障がい者スポーツ大会(愛顔つなぐえひめ大会)

    に備えて、競技運営や審判技術等の向上を図るとともに、

    愛顔つなぐえひめ大会に対する県民の理解を深め

    関心を高めることを目的としているそうです。

     

    ボランティアへは5名が参加し、

    私含め3名は会場案内係として午前中から、

    残り2名は美化係として午後からの参加となりました星

     

     

    当日は朝から雲一つない快晴でした晴れ

     

     

    今回は本大会ではないこともあり、お客さんはそれほど多くはなく、

    運営の方から、「空いた時間はぜひ選手の応援をしてくださいきらきら

    との指示を受けましたので、しっかり観戦させてもらいましたDoCoMo↑

     

    選手は、視覚障がいをもった方達です。

    ピッチャーは全盲の選手に限られるそうです。

    そのため、キャッチャーが

    「こっちよー!」

    「おしい!もう少し右に投げよう!」

    などと声をかけたり手を叩いたりして場所を知らせ、

    ピッチャーはそれを頼りにボールを投げていました。

    さらに守備の全盲や弱視の選手は、

    他の選手の「もう少し左!」などの掛け声や、

    ボールが転がる音を頼りに、

    ボールをキャッチしていて驚きましたびっくりびっくり

     

    全盲の方や弱視の方たちが、想像以上に早いボールを打ったり、

    飛んでくるボールを受けたりしていて、

    選手の皆さんは相当な努力を積んで

    大会へ望まれているのだと感じましたkyuキラキラ

     

     

    私は普段はあまりスポーツ観戦などしないので、

    ボランティアとしての参加だけでなく、

    試合をじっくり観戦することもでき、

    とてもいい経験ができた1日でしたうれしい


     

    また10月の本大会にも、

    地域広報チームから2名がボランティアとして参加します。

    今回より観客が多い事が予想されますが、

    しっかりと地元へ貢献できたらと思います\(^o^)/星

     

     

     

     

    | 地域貢献 | 15:20 | comments(0) | - | - |
    赤坂泉の桜が、、、
    0

      皆様こんにちは!営業部ディレクターの柴田です。今年のお花見はいかがでしょうか?先週末も今週月・火とも桜は見ごろなのに、天気はすっきりせずモヤモヤしました(・・;) ようやく今日4/12(水)明朗社の目の前にある砥部の桜の名所「赤坂泉」もキレイな青空と薄ピンク色のソメイヨシノとのコントラストが楽しめました。少し散り始めていますが、まだ今週末までは楽しめそうです♪
       

       

      さて、先日発刊されました「トベニアル VOL.9 2017春号」をご覧いただけましたでしょうかヾ(。・ω・。)?

      今回は女性陶芸家グループ「とべりて」さんが表紙です。取材を通じて、 砥部焼の魅力を再発見することが出来ました!

      トベニアル〇〇では「ミュゼ里山房」さんと麻生小学校の近くのパン屋さんの「IPPO」さんを取材させて頂きました。

      皆様ご協力、ありがとうございました!

      キニナル○○では、日本を代表する観光列車「伊予灘ものがたり」をPICK UPさせて頂きました♪私も先日乗車させて頂きましたのですが、「感動」の一言につきます!風景は勿論のことながら、地元の旬の食材を使用した美味なお料理や、沿道・駅の方々のおもてなし、アテンダントさんの行き届いたサービス。愛媛の人でも納得の上質な旅がここにあります。

      キャッチコピーの「おかえりなさい。また逢いたくなる鉄道旅へ。」が意味するのは「何度でも乗りたくなる景色とおもてなしの感動」です。1度乗車した方も、まだ乗車されていない方にも改めてお伝えしたいです♪詳細はトベニアル中面でご確認ください☆

      (HP内のデジタルブックでもご覧頂けいます) http://meirosha.co.jp/wp/tobeniaru/tobevol09/intro_pc.html  

       

      まだまだ知名度の低いフリーペーパではありますが「砥部町の魅力を1人でも多くの人に知ってもらいたい!」と地道に活動を続けています!ちなみに砥部町役場をはじめ砥部の観光施設等に置かせて頂いておりますm(_ _)m いつもありがとうございます!

      今週末15(土)16日(日)開催されます「春の砥部焼まつり」でも置かせて頂きます! お気軽に手に取りご覧いただければ幸いです(*^^) 今後ともトベニアルを宜しくお願いいたしますヾ(*'-'*)♪                                   

       

       

       

      | 向上委員会 | 20:40 | comments(0) | - | - |
      運営ボランティア基礎研修会
      0

        こんにちは、製版課のNです。

         

        3月に、えひめ国体の運営ボランティア基礎研修会を受けてきました。

         

        この基礎研修会は、えひめ国体の運営ボランティアの方々の為の研修会です。

        えひめ国体と全国障害者スポーツ大会の両大会の概要や運営ボランティアの役割・心構え、また障がいのある方への接し方等について学ぶものです。

         

        期間中、県内各地で研修会が開催されており、各自の都合のよい会場と日程を選んで受講できます。

        当社からボランティア参加する予定の社員は、2月〜3月のそれぞれの都合の良い日に参加しました。

         

        研修会を受けて、今回の大会の成功だけが目的じゃなく、今大会を通じて愛媛県の良さを知って頂くことも目的と知り、私たちボランティアの役割の大きさを知りました。

         

        大会を成功させ、選手や応援の方々にまた愛媛に来たいと思って頂けるよう少しでも力になりたいと思います。

         

        大洲会場の様子です。

         

        当日使用しましたテキストです。

         

        県内トップアスリート達が紹介されているパンフです。

        愛媛県の選手達の活躍が楽しみです。

         

        | - | 12:42 | comments(0) | - | - |
        動物サポーター
        0

          こんにちは、製版課のNです。

           

          先月、砥部動物園の動物サポーターに加入させていただきました。

           

          今まで動物サポーターの事は全く知らなかったのですが、たまたま砥部動物園のHPを見ていたときに発見しました。

          これは、ぜひとも協力したいと思い、地域活性・広報チームの皆さんと話し合った結果、満場一致でサポーターに加入しようと決まりました。

           

          砥部動物園といえば、愛媛県が全国に誇れる西日本最大級の動物園です。

          少しですが、砥部動物園の運営の力になれる事は会社にとっても大変喜ばしいことです。

           

          先日、動物園の入り口にある大きなサポーター企業団体名簿に当社の名前も載せていただきました。

          ありがとうございます。

           

           

          青ベタの白抜き文字にしたので、非常によく目立ちます。

           

          | 地域貢献活動 | 17:39 | comments(0) | - | - |
          第6回ひかり祭へのボランティア
          0

            こんにちは、製版課のNです。

             

            11月6日(日)、第6回ひかり祭へボランティアとして参加してきました。

            ひかり祭とは、多機能型事業所ひかり様が毎年秋に開催しているお祭りです。

            昨年は、たしか10月の第一日曜だったと思います。

             

            今年でボランティアとして3回目の参加になります。

            当社から歩いて5分と離れていない、ご近所さんです。

            お祭りは11時からですが、10時に集合して準備のお手伝いを始めました。

             

            朝一の様子

             

            当社からは3名のボランティアが参加しました。

            F氏とS氏は駐車場係へ、私Nは焼き鳥の調理の係となりました。

             

            焼き鳥の準備の様子。開始30分前より焼き始めました。

             

            今年も他のボランティアさん達と楽しくお手伝いさせていただきました。

            女性2名に販売や接客をお願いし、私ともう1人の男性の方で調理を担当しました。

            一緒に調理を担当した方は元自衛官というだけあり、火起こしの早さには驚きました。

             

            活動中に感じたことですが、何度か「明朗社さんですよね」と声をかけられることがあり嬉しく思いました。

            毎年、純粋にボランティアとして参加させてもらってるので、こちらからあまり「明朗社です」と挨拶することは無いのですが、当社を知ってくれていることに嬉しく思いました。

             

            11時にお祭り開始です。

            今年は、「めでたや」という芸人?、お祭りの盛り上げ役のエンターテイナーが来られてて大いに盛りあがりました。

            やっぱりプロは違う、素人の余興とはレベルが違うと感じました。

             

            パフォーマンスの最後は来場者の方も交代でお餅つき。

             

            塩崎大臣も来場予定でしたが、公務多忙のため代理の方が来られてました。

             

            お餅つきの後は、ひたすら焼き鳥を焼いてました。

            暇なときは一時だけで、終了までバタバタしてて忙しかったです。

             

            焼き鳥が間に合わず、お待たせした方も多くいらっしゃると思います。

            大変申し訳ありませんでした。

             

            今年も多くの来場者がこられてて大いに盛りあがったと思います。

            祭りの最後は、餠撒きを行いました。

             

            餠撒きは大人げなく10個もひろい、さらにはクジで2等の米も当たり、ここぞとばかり楽しんでました。

             

            今年は、伊予農業高等学校の生徒達も来ていました。

            花などを販売していました、売れ残った物を買ってあげたかったのですが、片付け作業などが忙しくて断念。

            来年こそは、なにか買ってあげたいです。

            片付けも積極的に協力してたと思います。

            高校生の時から、こういったボランティア活動に参加しているのは凄く有意義なことだと思います。

            私が高校の時な自分の部活と遊びの今年か考えてませんでした、恥ずかしい限りです。

             

            ひかり様は、当社のご近所でありますので、今後もよいお付き合いができればと思っています。

            また来年も協力させていただければ思います。

             

            | 地域貢献活動 | 19:03 | comments(0) | - | - |